HOME>info>大量に卓上カレンダーを作成したいなら?【業者に依頼】

使いやすいカレンダーを作りたい

自家用やよその会社やお客さんに配る用として人気が高い卓上カレンダーですが、色んな形状があります。料金や機能性はどうなっているのでしょうか?比べてみました。

スタンドカレンダーとペンとメモ立て付きカレンダーの比較

スタンドカレンダーの場合

スタンダードな卓上カレンダーです。大きさも丁度良いので、机に置いても場所を取りません。比較的安価に作る事ができます。

ペンとメモ立て付きカレンダーの場合

カレンダーとメモ・ペン立てが一緒になっているので機能性が高いです。メモのサイズによっては入らない可能性もあります。機能性がある分料金も少し高くなります。

予定を確認しやすい

カレンダー

日付や予定を確認するときはカレンダーを見ます。生活に欠かせないので多くの人の日常生活に溶け込んでいることでしょう。最近ではスマートフォンが普及して見ない人もいるかもしれません。しかし、卓上カレンダーなら利便性が高く様々なメリットがあります。最大の特徴としてはそのコンパクトさ、机の上においても仕事に支障なく使用できます。自然に目が入るので予定も難なくチェックできます。見やすいため仕事上のスケジュール管理に適しています。もち運びにも便利です。写真を入れたりホワイトボードとして利用したりできる機能的な物もあります。

催促品にもOK

カレンダー

基本的に机の上に置くものなのでどの製品もコンパクトです。仕事に使っている人も多いのではないでしょうか。便利な卓上カレンダーですが、個人だけでなく会社の粗品や販促品でも活用できます。オフィスの机に飾ってもらえば高い宣伝効果が生まれます。販促品の中でも費用対効果が高いアイテムです。卓上カレンダーは最寄りの文具店や催促品を扱うお店で買えます。種類やデザインも豊富で用途に合わせて選べます。好きな名前やデザインも入れてみましょう。気になる場合は無料で試せる業者もあります。

用途で選ぶ

カレンダー

卓上カレンダーを購入するなら使用目的を考えましょう。単に日付確認だけなのか、常に予定を書くのかによっても最適な製品は変わってきます。書き込むならスケジュールを書くスペースにゆとりが有る方が良いです。文字を書きやすい紙質であるかも重要です。日付を見るなら好きなデザインでかまいません。凝ったデザインもありますが、なるべく全体や奥行きのサイズも確認しましょう。物が多い机なら入りきらないことがあります。

広告募集中